Archive for February, 2017

日本アジア投資、強く買いを推奨する

Monday, February 20th, 2017

日本アジア投資という名前を知っている人は、金融関連の株に詳しい人だろう。いわゆるファンドやベンチャーキャピタル的な事をしている企業だ。様々な企業に投資をしており、成功するものもあれば失敗するものもある。それ自体は珍しいことではない。自分がこの日本アジア投資に注目している理由の一つは、PEZYコンピューティングに投資しているという点だ。

PEZYという名前は、ペタ、エクサ、ゼタ、ヨッタという数の単位に由来している。パソコンなどでいうHDDのテラバイトの上の単位がペタだ。次世代のスパコンであるポスト京の開発に携わり、その中枢であるCPU、メモリ、冷却装置などの開発を行うのがこうしたPEZYグループの仕事だ。まだほとんど市場では知られていない名前だが、IT業界でスパコンに少しでも携わる人間なら、PEZYの名前を知らない者は無い。未来を買うという意味で、ここに絡む日本アジア投資は強く買いを推奨したい。

小野薬品工業はまだ伸びる

Friday, February 10th, 2017

小野薬品工業、こちらについては一般的にも多少名前は知られていることだろう。市販薬品も売っているが、だからといって特に目立つことは無い。ではなぜ小野薬品工業が伸びると言い切れるのか? 抗がん剤、オプジーボだ。こいつの値段はべらぼうとしか言いようが無い。天井知らずではないが、保険適用されても数百万はかかる。欧米ではもう少し安いらしいが、とにかく、金なんて目じゃない値段だ。正直言って、保険が利くとは言え一般的な治療では金額的に難しく、富裕層の為の薬となっている。

さて、そんなオプジーボだが、今後は高齢化社会だ。そして、シニア層をターゲットにしたビジネスは今後ますます華やかになると思われるが、やはり一番心配なのは病気だ。シニア層の財布を悪い意味ではあるが、オプジーボは直撃する。命をカネで買えるなら……そう思う人は多いはずだ。今であっても遅すぎる感はあるが、まだ間に合う。小野薬品工業は買い推奨だ。