Archive for May, 2017

分譲マンション販売大手の一角、リベレステの中長期保有

Monday, May 15th, 2017

いつもは値上がり、つまりキャピタルゲインを狙う方向だが、たまには中長期でホールドをする銘柄を紹介したい。売却益以外を狙ったものだ。一応株主優待として、富士山のふもと、山中湖にあるリベレステの保養所が使える権利(それも無料ではない)があるが、それは正直おまけもおまけだ。そうではなく、リベレステの魅力は何と言っても高配当にある。現時点でおおよそ4.5%前後、おおよそだが、それほど激しい値上がりも値下がりもない。
業種は何かとここで興味が湧くだろうが、マンションディベロッパーだ。首都圏を中心にして、手堅い商売をしている。マンション分譲については少子高齢化で今後先細りと言われているが、首都圏については今後の人口推移を考えても、最後まで残ることだろう。少なくとも向こう十年やそこらでマーケットが無くなることはない。BPSとしてもやや割感がある今、ポートフォリオに加えるに相応しい銘柄として強く推したい。

手堅い銘柄としてのニッケを捺す

Monday, May 15th, 2017

ニッケと言えば、今でも高級スーツなどの生地などのブランドとして知られている。名前の由来も日本毛織と言うだけあって、羊毛紡績で一つの黄金時代を築いた、日本の草創期を支えた老舗企業でもある。普通に考えれば、昔ながら繊維工業で、正直言って未来が無いと思える銘柄と言えるだろう。実際に、スーツ産業に於ける羊毛と紡績関連だけで言えば、手堅いかも知れないがそれ以上でも以下でもない。
自分がニッケに期待しているのは、商業施設の運営など手広いビジネスの裾野だ。バブルに乗って土地活用やテナント運営に乗り出した、と言うわけではなく、割と以前からニッケはそれに目をつけ、今や本業の紡績部門と同じかそれ以上の収益の柱となっている。もちろんこうした不動産やそれら他のビジネスが今後も順部宇満帆とは限らないが、その経営の堅実性から見て、危険な賭けはしないだろう。今後を考慮して、ニッケはポートフォリオに入れたい銘柄の一つだ。